下手が横好き

下手糞が横好きで撮った写真の数々。下手過ぎwwwとか言わないでね。自覚有るんだから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塩を求めて大鹿村へ 後

今回何で大鹿村に行ったかって言うと
タイトルにも有る様に
塩を買いたかったのだよ
山塩を

ohshika7.jpg

50gで525円
高っ!

しかも俺料理全くやらんし

でもこの塩
魅力的なんだなー
山の中で採れる塩
しかし岩塩ではない

湧いてんだよ
山深い里で
塩水が

いまいち理由が分からんのだとよ
未だに

ほらもうこんだけで魅力的じゃんよぉ



塩の事はいいとして
昨日の続き


地層のごっつんこを見た後
林道を抜け
ようやく大鹿村の居住区域に到着

実はこの大鹿村は
南北朝の争乱の頃には南朝方と縁の深かった土地で
南朝の親王が住んでおられたりした

その住居あとが御所平

ohshika5.jpg

当時で75歳って相当長寿じゃないかね

御所平って地名は旧浪合村にもあるけど
地名の由来は同じ様なもので
そこに親王が住んでござったと言う事


看板によるとこの御所平の辺りは古い開墾地だったとの事だけど
現在では
山深い大鹿村の中でも
さらに山深い感じの地域

何しろ
大鹿村の中心地から5.5km離れている

その上
そこに至までがもう酷い道で
舗装林道ではあるんだけど
石やら木の枝やら砂やら木の実やらが散乱してて
舗装林道とは言えど
ビビリの俺には十分ダートな感じだった

これも先日の大雨の影響かね



復元された住居なのかな?

ohshika6.jpg

さすがに建物がこれだけだったって事はないと思うけど
一部を再現って事かね



御所平で蜂に威嚇されながらの休憩後
写真撮るのに良いとこはないかと大鹿村の中をウロウロ

何しろ山深い古い集落
多くの家は山肌にあり
坂が多かった

これは村を見下ろせる展望スポットが有るに違いないと期待してウロウロしたんだけど
特にこれと言う場所は見付けられず
空腹感と睡魔が物凄い勢いで襲ってきたので
食事出来るとこを探し大鹿村を縦断し
塩の里という道の駅の様なとこに行った

塩の里は塩が湧き出る源泉に近いとこにあり
ここで山塩が入手出来る

他には
俺は買わなかったけど
豆腐が結構評判良いらしい


山塩を買った後
塩の里の食堂で
食堂で鹿焼き肉定食を食い
食後
塩の里の人に教えてもらった展望スポットに行き
ちょっとがっかりしつつ写真撮り
帰路についた



いやしかし
本当に楽しいツーリングだった
道がとにかく素晴らしい
国道418号も
国道152号も
迂回林道も
本当に素晴らしい













スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/27(火) 20:54:01|
  2. 長野にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<大鹿村行った時に撮ったリバーサル | ホーム | 塩を求めて大鹿村へ 前>>

コメント

今日はありがとうございました!!

写真、いつも本当に楽しみにしてます。
(お世辞じゃないよ。)

早く6億円を当ててくださいね~~
  1. 2010/07/28(水) 20:30:32 |
  2. URL |
  3. NATSUE #-
  4. [ 編集]

あらあら、コメントまで頂いてしまって・・・有り難うございます。
一つ一つのコメントの希少価値が大変高いブログなので嬉しいですよ。

またお墓の写真撮ってくるのでお楽しみに!
  1. 2010/07/28(水) 23:37:58 |
  2. URL |
  3. 俺 #-
  4. [ 編集]

次回BBQの際は是非お持ちください。
((ノ(_ _ ノ)ヨロシクオネガイシマス
  1. 2010/07/29(木) 23:03:28 |
  2. URL |
  3. ちちち #-
  4. [ 編集]

ふぉっ。これをか!
ん~ちょっと前に山岡の道の駅で買ったモンゴルの湖塩を持って行くよ。
  1. 2010/07/30(金) 01:38:47 |
  2. URL |
  3. 俺 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://30glon.blog122.fc2.com/tb.php/602-8de6621f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。