下手が横好き

下手糞が横好きで撮った写真の数々。下手過ぎwwwとか言わないでね。自覚有るんだから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塩を求めて大鹿村へ 前

ちょっと遠出したいなと思ったので
長野県の大鹿村に行ってきた

ohshika1.jpg

すんごい適当だけど
矢印の様なルートで
地図上から外れている赤線の辺りは岐阜県

走行距離は385km

往路は岐阜県多治見市やら土岐市やらで出勤時間と重なって
ちょっとペース落ちて4時間半
復路はスムーズに4時間
ウロウロしたり写真撮ったり飯食ったりで2時間
合計10時間半

涼しい内に出掛けて
さっさと山の中に入ったから
一睡もせずに行った割には疲労感は薄い

ツーリングとしては最高だった
楽しい道ばかりだった

でも写真撮るには
俺の好みとしてはいまいち
だからリバーサルフィルムに関しては先日の半端分消化しただけ



GRDで撮った写真やら
ツーリング内容は
続きにて
ちょっと珍しいものの写真を撮ったよ


徹夜の割に遅い出発で7時発
携帯灰皿を探したり
すっかりキツくなったジーンズで腹が圧迫されて便意を催したりで遅れた

んで岐阜県道66号を走り
もう何度目になるか分からない国道418号を走り
長野県の平谷の道の駅で休憩し
更に418を走る

418で本当によく使う区間は平谷まで
その先は遠山郷で熊食ったりしらびそ峠に行ったりした時以来
結構久し振り

平谷から売木までは結構奇麗な道なんだけど
売木から天竜そして遠山郷(飯田市)の区間は随分な道で
俺は車では絶対に走りたくない道

狭いし見通し悪いし
なのにダンプがちょいちょい走るし

バイクで走る分には最高だけどね
ただ今回は砂が至る所に撒き散らされてて
ちょっと恐かった


懐かしの遠山郷で一服

ohshika2.jpg

遠山郷ってより
単に1号さんの写真だけど



一服後国道152号を北上

この国道152号
現代の技術の粋をもってしても一部貫通させる事が出来ない区間があり
途中林道で迂回しなければならない

そんな訳で所用時間が全く読めないので
途中ガソリンスタンドで給油しつつ大鹿村までの所要時間をスタンドのおばちゃんに訊いたら
どれぐらいかかるも何も
先日の大雨で土砂崩れを起こし
林道が通行止めになったとの事

しかしおばちゃん親切で
念の為って事で電話で役場に問い合わせてくれた

そしたら何と土砂撤去済み
看板ではまだ通行禁止になってたから
撤去したてだったんだろうね

結局所要時間は教えてもらえなかったけど
感謝



国道の未開通区間をつなぐ林道はしっかり舗装されてた
しかしやはり林道な訳で
随分狭い区間が多かった

とは言えど地元の人達にはかけがえの無い道らしく
ちょいちょい車が走ってる
道が他に無いんだな


そんな迂回林道を走ってたらこんな看板

ohshika3.jpg

何の事かさっぱり分からんが
確か父が中央構造線がどおたらこおたら言ってた事を思い出し
見に行く事に


そしたら川沿いにこういうものがあった

ohshika4.jpg

何か分かる?
分かんないでしょ?

なんか地面の色がくっきり分かれてるでしょ?

これはね
ざっくり言うと
地殻変動で西から移動してきた地層と
地殻変動で東から移動してきた地層が
出会い頭にごっつんこした部分が露出したものなんだって
へ~

本当はもっと広い範囲で奇麗に見れるらしいんだけど
どうやら大雨とかで大部分が埋没してしまったらしい


ちゃんとした知識を得たい人はgoogleで
大鹿村に有る「中央構造線博物館」を検索しましょう
HPに詳しい説明があるから

俺も読んでみたけど
ポカーンだな



長い
続きは明日













スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/26(月) 21:23:40|
  2. 長野にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<塩を求めて大鹿村へ 後 | ホーム | 今年の7月21日はクソだった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://30glon.blog122.fc2.com/tb.php/601-b4f64bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。