下手が横好き

下手糞が横好きで撮った写真の数々。下手過ぎwwwとか言わないでね。自覚有るんだから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木曽谷寄り道松本観光  第三ポイント 松本城

今回は写真が多いので
サクサク軽快にいく


前日夜
松本をじっぽり学び

1月8日6時頃
爽やかな目覚め
ホテルの朝食を食し
8時20分
ホテルを出立
松本城は朝8時30分開場

5分程で松本城に到着

観光用の入り口には門が無いので
門のある入り口から入った



復元された門だと思うけど良い佇まい
石垣も野面積みでこれまた良いね


受付を済まし黒門を通って本丸に入る

kst14.jpg

古そうに見えたが昭和35年の復元だそうである
なる程
蛍光灯が見える

ちなみに松本市内の宿泊施設で入場券買うと
松本城と松本市立博物館の共通券が半額で買える(300円也)


国宝・松本城天守閣

kst23a.jpg

城の右隣の白い綺麗な三角形に見える山は常念岳
美しいコラボだった


館内放送では繰り返し「現存する日本最古の天守閣」をアピールしていたが
同じく日本最古を自称している犬山城がある愛知県に住む俺としては受け入れられないアピールだ


松本城内には色んな物が展示されており
日本史好きにはたまらない

kst15.jpg

いやーカッコいいねー
欲しいわぁ


褌一丁で馬に乗って火縄銃

kst16.jpg

変態の趣である

しかし火縄銃を馬上で操作するのは至難の業だったらしいので
このおじさんは変態風であっても凄腕なのである


個性派鉄砲足軽にお勧めの変わり玉

kst20.jpg

変な勘違いをする輩がいないとも限らないので一応言っておく
アナルパールに非ず


他にも火縄銃のコレクションが充実してた

子供の頃来た時には日本刀もあったんだけど
今回は無かったのが残念



松本城は六階建てなのだが
四階から五階へと上がる階段が強烈

kst17.jpg

段差デカいし角度が急
お年寄りには厳しそう


天守六階
最上階からの眺め

kst18.jpg

実に良い眺め


しかし馬鹿はどこにでもいるもので

kst19.jpg

平成6年って事は16年前か
字を見る感じでは当時既に成人だろうな
今じゃ良い歳なんだろうな
小川

おい
臭い汚い中年になっているであろう平成6年に松本城天守閣に落書きした小川
お前最低だよ
他にもいっぱい落書きあったけど


結構浅いが綺麗な水堀

kst22.jpg

ご立派な体格の鯉が多かった
黒いのばっかで錦鯉が全然いなかったのが風情が感じられて良かった


松本城見た後
同敷地内に有る松本市立博物館へ

非常に興味深いものが展示されてた
鎧やら瓦やら土器やら何やら
松本の歴史を知るにはいいとこだった

しかし台湾人か中国人か知らんが
広東語らしき言葉を話す連中がすげえ五月蝿かった


博物館と松本城近くの土産物屋で手拭いを購入し松本駅へ

辿り着いたのが10時30分頃
普通列車出た直後
次の普通列車は何と12時19分

喫茶店でカツカレー食し時間を潰しノンビリし
ようやく駅に向かいワンマン列車に乗り復路へ


明日は第四ポイント原野の事





















スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/11(月) 14:06:57|
  2. 長野にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<木曽谷寄り道松本行き 第四ポイント 穴場・原野 | ホーム | 木曽谷寄り道松本行き 第二ポイント 日出塩~本山宿~洗馬宿>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://30glon.blog122.fc2.com/tb.php/460-d9976788
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。