下手が横好き

下手糞が横好きで撮った写真の数々。下手過ぎwwwとか言わないでね。自覚有るんだから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

木曽谷寄り道松本行き 第二ポイント 日出塩~本山宿~洗馬宿

今日は二つ目の目的地
日出塩から本山宿
そして事情により追加した洗馬宿の事


そもそも今回の旅は
余りにも何も無さそうな日出塩駅が一番の目当てだった
何なら日出塩駅に行きたいと思った事が今回の旅の発端である



木曽福島で再び電車に乗り
しばらく揺られて 13時38分 日出塩駅着

降りる時は自分でボタンを押してドアを開ける
ちょっと緊張した

書き忘れてたが
木曽福島まで乗った電車はボタンすら無く
手でドアを開けた
嘘の様な本当の話


日出塩は期待通り何も無かった



トイレすら無かったのには驚いた

上の写真
道の真ん中は雪が溶けてる様に見えるけど
実は凍結している
危うく転ぶとこだった


何も無いのでやる事も何も無く
そそくさと駅を出て少し歩くとこんな石碑がある

kst7.jpg

多分日露戦争の事だろう


日出塩駅から歩く事15分程で本山宿に辿り着く
地元の人の努力により古い家は結構残ってる
しかし一切観光地化されていない

信じられない事に街並の写真を全然撮ってないので文字でしか説明出来ない


唯一撮ったのがこれ 公民館
かつては本陣だった場所に建っている

kst8.jpg

本陣というのは偉い人の為の官営の宿泊施設
明治天皇が東京に行く時に泊ったらしい
地元のおじいさんが教えてくれた

このおじいさんには
本山宿がどこからどこまでなのか尋ねたのだが(新しく家が建ってたりするから宿場の区間が分かり辛い)
思いのほか多量の情報をくれた

おじいさんの父上が分家して宿場の外れに家を構えた事
宿場の外れまでは水場が続いておらず水源確保に苦労した話等々
非常に興味深い話だったが長くなるので書かない


さて日出塩駅に戻ろうかと思い折りかえしたのだが猛烈な尿意に襲われ
しかし喫茶店も何も無いので公園に行き用を足した

公園へは雪を踏みしめて行く事が出来たのが嬉しかった

kst9.jpg


公園のトイレで放尿した後
視界の片隅に墓地が見えたので行ってみた

kst10.jpg

古いお地蔵さん発見
ええもん見れた


公園及び墓地は高台にある
公園と墓地の間には国道19号が走っているので陸橋を渡って行く

その陸橋から国道19号を南方に向かって眺める

kst11.jpg

この先が木曽である

つまり本山宿は信濃路最後の宿場町


用も足したしいよいよ日出塩に戻ろうかと思ったのだが
その前に腹ごしらえしようと食料を求めて雑貨店へ
しかし食料の類は扱っていなかった

店のおじさんが言うには歩いて15分程でコンビニがあるとの事
ただし日出塩駅とは反対方向
しかしコンビニまで行けば日出塩の次の駅である洗馬駅まですぐだと言う

次の電車までは時間があったので行く事にした


しかし15分では着けなかった
途中で女子高生や男子中学生にもコンビニまでの所要時間を質問したが
皆おじさんと似た様な時間を言ってた
地元の人達が健脚なのか俺の脚が遅いのか・・・
どっちも正解っぽい


コンビニで水と食料を得た後洗馬駅へ
コンビニまでの所要時間を聞いた男子中学生の話ではコンビニから洗馬駅まで10分程のはずだった
しかし
道を間違えたのか歩く速さがそれだけ違うのか
20分以上かかった

しかし旧街道を歩いて行けたので悪くない道のりだった


洗馬宿の入り口だろうか
路傍に馬頭観音が佇んでいた

kst12.jpg


洗馬宿は俺が持っている本では面影が無いだ何だとこき下ろされているが
古い建物が何軒か残っていて
なかなか良かった

個人的には
宿場の面影が色濃く残っている本山宿より洗馬宿の方が好み

本山宿は滅多に人影を見ないので
観光客がいないのは良いのだが
それはそれで宿場の雰囲気に欠けるところがある

それに引き換え洗馬宿は
古い家があると言えども確かに宿場の面影は薄い
しかし生活感があり
かつての宿場の香りを勝手に感じる事が出来る
観光客だろうが地元の人だろうが
とにかく宿場町には人の姿がよく似合う

しかし歩き疲れていたので写真は一切撮ってない


旧・宿場町を抜け
バテバテで洗馬駅着
結局 日出塩-洗馬間で計3時間弱歩いた

もっとも本山宿でうろうろし過ぎた為にかかった時間である
街並以外の写真は結構撮ったから

普通に歩けば鈍足でも1時間程の行程だろう


明日は第三ポイントの松本
















スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/10(日) 14:57:49|
  2. 長野にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<木曽谷寄り道松本観光  第三ポイント 松本城 | ホーム | 木曽谷寄り道松本行き 第一ポイント 木曽福島>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://30glon.blog122.fc2.com/tb.php/458-44242790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。