下手が横好き

下手糞が横好きで撮った写真の数々。下手過ぎwwwとか言わないでね。自覚有るんだから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四国迷子旅 その九 五日目  プレイバック30年前

F3HPの修理
メーカーに自分で送ってれば10日で済んだのに
カメラ屋経由で修理業者に頼んだから
見積もりだけで10日もかかった 遅過ぎだろ 阿呆か

どうせその内もう一台買うつもりだったから もう今買っちゃおうかな
修理費用プラス1万4000円で綺麗な中古買えるし
そうすればいつでも俺は自由になれるもんな

今持ってるF3HPを見捨てるつもりも無いけどね
2台有って困るものでもないし
お金に余裕出来たらメーカー直で修理しよう

物を大切にする心 使い捨てしない心は無くしたくないよね
大事には扱わないけど


では五日目の事ね

この日はツーリングとしては一番楽しかった日だな
だから意外とモチベーション保つ事が出来てたみたいだな

この日の夜から崩れ始めた感じだな
まあ煩悩の塊と化したと言うか


トップはカニ
樫ノ浦から外泊(そとどまり)に向かう途中で結構頻繁に見た 大月町の海岸沿いだったかな?
山から道路を横切って海に行こうとしてた
名前は知らないけどテレビで見たこと有る気がする



こいつが特にでかくて色が綺麗だったので撮ってみた
後に回り込んで背後から写真を撮ろうとしても
クルクル動き回って決して背中を見せてくれなかった
すんげえ動き速いんだよ

命名カニゴルゴ13

後を取ろうと時にフェイントをかけつつ回り込み続ける俺32と
決して俺から視線を逸らす事無く回転し続けるカニゴルゴ13

俺とゴルゴの攻防は5分程続き
最終的にはせっかく道路を横断し終わろうとしてたゴルゴを
山側へと追い返してしまっていた

すまんねゴルゴ
完敗だよ


では他の写真とメモを基にした旅の記録は
続きにて


写真はサムネイル表示だから大きくして見たい人はクリックの事


8月21日 金曜日

2時頃雨降る

5時頃起床
暑さで2時間程しか寝れず 起床後一服しつつ早速展望台へ

4koku51.jpg

綺麗な朝焼けだった


深夜の雨で汚れたテント等を洗った為準備に時間掛かり7時過ぎにようやく出発準備完
準備終了後展望台で一服しつつ
散歩に来てたおじいさんと歓談

「景色の良いとこに住んでらっしゃいますね。羨ましいです」
と言ったら
「そうでしょうか?これが普通だと思って育ってきたから」
とのお答え

そういうもんかもね
贅沢な様で寂しい話かも知れない


7時40分発
海沿い走る 本日最初の目的地は外泊(そとどまり)

途中ゴルゴと対戦

8時40分
岡崎の浜公園着 展望台で屁をこく 肛門に熱を感じる 事件の可能性有り
誰も居ないのを良い事に展望台にて持参のトイレットペーで尻を拭く
無事を確認 事件性無しと判断する

現場からの眺め

4koku53.jpg

美しいね


9時20分
宿毛の道の駅にてモーニング食す 味も量も満足

9時50分発
この先高知県と愛媛県の県境を越えるには国道が早い様だが
海沿いの県道を選択 正解 景色良く道楽し

その後国道に戻る予定だったが県道繋ぐ
また楽し

いつの間にか迷子になる

11時頃
迷子の果てに高野長英が築造した砲台跡着
高野長英は幕末ちょい前の蘭学者 シーボルトの弟子 俺が敬愛する二宮敬作の相弟子
詳しくはウィキペディアで

こんな道を通りつつ

4koku54.jpg

11時20分
天嶬鼻灯台着
行き止まり 戻る

しばらく戻り外泊に繋がる西海道路に合流


この日の最初の目的地の外泊
石垣の集落である
詳しくはウィキペディアで調べて欲しい


30年前
当時2歳だった俺は
実は家族旅行で四国に来ている
もちろん殆ど記憶に無い

しかし唯一覚えていたのが外泊
石垣のある村で犬に吠えられたという記憶でしかないけど

そんな訳でこの外泊という土地にはちょっと思い入れが有った

西海道路に合流後
外泊ももうすぐだろうなと考えてた時
当時の母と今の俺が同い年である事に気付いた
その瞬間に涙が溢れてしまった

今の母は世にも珍しい病気を患っていて
元気な頃とは全くの別人になってしまっている

今の俺と同い年の頃の
優しく大らかで強かった母の事を思い出すと居たたまれない気持ちになってしまい
ますます泣けてきて
どうにも運転出来なくなってしまったので
路肩にバイクを停めて涙が止まるのを待ってたのだが
なかなか止まらなくて難渋した

辛気くさい事書いて申し訳ない
でもこれも旅の記憶だから


しかし外泊ももうすぐだろうなと思っていたのは俺の思い上がりで
思い入れが有った割には外泊の集落に気付かず通り過ぎてしまい

12時05分
その先の高茂岬に到着

12時45分
やっとこ外泊到着
思い入れが有った割には気付かずスルーし
挙げ句の果てには余りの暑さに散策が面倒になり
そそくさと立ち去った
俺そんな人間 へへ

4koku55.jpg

まあ変わった雰囲気の良い集落だよ


13時50分
道の駅みしょうMIC(なんちゅう名前だ)着
休憩がてら地元の人に道の相談


14時40分
宇和島着
ここまでの道だる過ぎ
ローソンで金をおろし(何の為かは秘密)天赦園への道を聞く
店員の若者達は俺が迷子になる事を心配し
相談しながら一生懸命教えてくれる
意外と分かりやすかったけど


15時00分
分かりやすかった割には迷子になりつつ天赦園着

4koku56.jpg

天赦園てのは宇和島藩の最後から2番目の殿様が隠居後に作った庭園
センス良いんだよ
でもここは写真撮る所じゃない ふらふら歩き回ってのんびりするところ


16時00分
ビジネスホテル着
たまった洗い物やっつける

晩飯は夜に備えてスタミナ付けるためリブロースステーキ300g食す
ついでにアジの刺身も食す
共に美味
久し振りのビールもまた美味
4000円の出費
店員のお姉さんから宇和島時間なるものの存在教えてもらう
(宇和島の人は大らか過ぎて時間にルーズらしい オーストラリアかよ!)


21時頃
ノックが聞こえた為ドア開ける
ピグモン現れる 

22時頃
ピグモンやっつける

その後洗濯の続きをこなし

24時頃
就寝

楽しく走ったり泣いたりハッスルしたり
忙しい日だったな



この日の走行距離201km
ウロウロ時間8時間20分
ハッスルタイム70分

朝食宿毛の道の駅のモーニング
昼食抜き
晩飯リブロースステーキ定食+味の刺身+生中ジョッキ2杯+ピグモン






スポンサーサイト

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/09/02(水) 18:17:16|
  2. 四国迷子旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<四国迷子旅 その十 六日目  午前の部 卯之町散策 | ホーム | 箸休め・後輩と写真撮りに行った>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://30glon.blog122.fc2.com/tb.php/336-e95a985a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。