下手が横好き

下手糞が横好きで撮った写真の数々。下手過ぎwwwとか言わないでね。自覚有るんだから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上流階級

日本人なら誰でも知っているであろうと思われる
明治維新で大功の有った超有名な歴史上の人物の子孫が
大学の同級生の中にいた
しかし親しかった訳ではない

なのでほんの一ヶ月前まで存在をほぼ忘れてた

大阪の友人と電話してて名前が出てきて思い出した

同級生の中で最も成功している写真家だそうな
ネットで調べるとすぐ名前が出てくる
しかも撮ってる写真が結構俺好み

この人はいかにも上流階級のご子息という感じで
漫画みたいな話だけどインスタントラーメンを食べた事が無くて
上記友人が食べさせてあげたら随分美味そうに食べたそうだ
庶民の俺としては少し苛つくエピソードだな

しかしこの人はさすが上流階級のご子息で
人に悪い印象を与える事が無い(妬みは除外)であろうと思われる程物腰の丁寧な人で
俺の様な落ちこぼれにも非常に紳士的で
そこがまた庶民の俺には鼻についたもんだ

そんな上流階級出身の写真家が
トークショーみたいな事をやる為に
今週愛知県の某所に来る

「まいど!」って感じで軽く手を挙げつつ会いに行ってみたのだが
普通に考えて俺の事なんか覚えていないだろうから
「まいど!」「どちらさまでしょうか?」ってなやり取りになってしまいそうで
恐い

「まいど!」
「どちらさまでしょうか?」
「いや、あの、同じ大学に通ってた者で○○っていうんですけど」
ってなった時点で
仮に思い出してもらえたとしても
就寝時に枕を涙で濡らすに十分な程の切なさはあるよね

しかもかたや新進気鋭の写真作家
かたやもうすぐプー太郎になクズ

顔見た瞬間に切なくなる可能性だってある










スポンサーサイト
  1. 2009/07/17(金) 11:29:19|
  2. 写真無し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寝ぼけつつ | ホーム | 学生時代の写真公開・二.五恥目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://30glon.blog122.fc2.com/tb.php/301-9e059cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。