下手が横好き

下手糞が横好きで撮った写真の数々。下手過ぎwwwとか言わないでね。自覚有るんだから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロした時のリバーサルの追加

リアタイヤの減りが早い
山村巡りばかりしているから
急坂の下りが多くエンブレ使う機会が多い上に
元々エンブレが雑なので
早い

バイク通勤してた頃は
通勤ルートに山間のセコい道ほどの勾配のある道を走る事はもちろん無く
1年は保ってたのに
今は半年ペース
不経済だ


キャブはようやく結論が出た様な感じ

燃費はメインジェット130番が一番良かったけど
レスポンスは132番が一番良いし
バイク屋のおやっさんにプラグ見せたら
まだ微妙に薄いかも知れないからニードル調整してみと言われたけど
今のキャブはニードルで調整する事が出来ない様になってるから
まぁこれぐらいで終わらせたい

燃費も
130番の時より悪いと言っても25~27km/Lだし
もう夏が終わり切るまでキャブ外したくないし




愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロした時のリバーサルの追加

矢落集落恵那側

ebarariv6.jpg

何となくボツにしたんだけど
民家等は写っていないものの
集落の雰囲気が少しは伝わるかなと思って
何となく追加

民家は写っていないもののと書きつつも
実はこの写真のすぐ左に家が有って
ギリギリ外れる様に構図をとった

家が入る事で集落の雰囲気が損なわれる事はよくある
でもそれを嫌だと思うのは部外者の身勝手であり
住んでる人に対して失礼な気がするので
その場では何も考えない事にしてる

近代建築を受け入れるのか
意図して視界から外すのかは
その日の気分次第
















スポンサーサイト

テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/31(火) 15:46:49|
  2. 岐阜でも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明智をウロウロ

ザッケローニが日本代表監督とは驚いた
飯食いながらニュース見てて思わず驚きの声出してもうた

過去に指揮したクラブの履歴で見れば
歴代日本代表監督の中で最もビッグネーム
思わず今までの協会の対応の遅さを忘れる驚き

でも確か代表監督経験は無かった様な・・・




一週間振りに写真プチツーリングに行ってきた
今回は岐阜県恵那市明智町


写真は明智町の中心から東に抜けるセコい県道33号

ake3.jpg

あと少しで走り切れるってとこで通行止め・・・
わざわざ「バイクも通行禁止」って書いてある

まぁ目的地が有る訳でも無かったし
別に構わんけどね

って事で右折したら・・・



他の写真や内容は
続きにて

[明智をウロウロ]の続きを読む

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/30(月) 20:39:09|
  2. 岐阜でも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロした時のリバーサル 旧小原村のどこか

定休日だったのでどこか出掛けるつもりだったのだが
正午に起きたのでさすがに出掛ける気にならず



愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロした時に撮ったリバーサルフィルムの写真
今日で最後


帰りしなに迷い込んだ旧小原村のどこかの
汚い沼がベルビアマジックで華やかになったの図

ebarariv5.jpg

華やかと思うのは俺だけ?

華やかになったも何も
そもそも
肉眼で見た状態との比較が出来るのが
俺本人だけというね
分かり辛さね



正直
最近緑色に飽きてきた













テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/26(木) 20:35:41|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロした時のリバーサル 豊田市東郷町にて

昨日に続いて
愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロした時に撮ったリバーサルフィルムの写真

今回は
昨日の岐阜県恵那市と愛知県豊田市の集落から県境に沿った道を走り
そっから豊田市側に入ってすぐ
豊田市東郷町の端

何でわざわざ豊田市東郷町と毎回律儀に書いているかと言うと
愛知県には他に愛知郡東郷町という自治体があるから
混同を避ける為である
面倒である

東郷なんてよくある地名だからね
東の郷なんだもの
何に対して東か知らんけど
各旧国(尾張国とか美濃国とか)の西端以外のどこにあってもおかしくないもんね

ちなみに愛知県愛知郡東郷町は
旧尾張国の東端に近い(実際の東端は瀬戸市)


東郷という地名のことはこれぐらいにして
お写真

豊田市東郷町の中でも
最も県境に近い つまり東端の


ebarariv2.jpg

花の写真とか全く興味無いけど
田んぼの写真撮る時に
畦とかにアクセントになる様な花が有ると
ついつい縋ってしまう


上の写真の近くの薮の中に
古い機械の残骸が

ebarariv3.jpg

そんな事より緑が良いな

日に照らされた緑は鮮やかに・・・
これぞベルビア(っていう名前のフィルム)マジック

古い機械の残骸なんて
主役の様で実はアクセント


豊田市東郷町の中心部と思われる地域には
先日も書いた様に古民家の空き家が点在

とある空き家の蔵

ebarariv4.jpg

蔦の葉と瓦屋根の素晴らしい色彩の競演

雨の日に撮ったら
さぞかし美しかろうなぁ













テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/25(水) 17:42:50|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロした時のリバーサル 矢落集落にて

無性に大阪にいきたくなっている

ついでに滋賀で湖北探索か
奈良で上古から存在してそうな古い集落探しをすると
さぞかし楽しいだろうと思う

しかし
金の事やら母の事やらがあり
中々腰が浮かない

母に関しては介護施設のショートステイを利用すれば良いのだが
むしろ金だな

今度大阪行ったら
酒飲んだ後で云々な店に行ってしまいたくなる気がして・・・



今日からは
愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロした時に撮ったリバーサルフィルムの写真

一発目
愛知県豊田市と岐阜県恵那市にまたがる県境の集落
矢落集落にて見付けた好物

ebarariv1.jpg

山村に錆びたドラム缶が転がっている率は
結構高い

緑溢れる場所にこういうものが有ると
色合いも然ることながら
何より存在のコントラストに心惹かれてしまう












テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/24(火) 17:58:39|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蔵連集落シリーズ巡りの時のリバーサル

今日は定休日な上に天気が良かったので写真撮りに行きたかったのだが
ちょっとした予定が入ったので自宅で連絡待ちをしていた
そしたら自宅待機で日が暮れた

貴重な自由時間が潰れたのは残念だが
フィルム代と現像代が浮いたと思えば
貧乏人にとっては懐に優しい小さなハプニング

何でも考え方一つよ



蔵連集落巡りの時と
豊田市と恵那市の境目をウロウロした時のリバーサルフィルムの現像が上がった


今日は蔵連集落巡りの時のリバーサル

前々回のトップの写真のリバーサル版は
予想通り構図が悪かったので無し

ちょっと前にもっと慎重に写真撮ろうと反省したのにねぇ

んで
前々回の「続き」に載せた石仏のリバーサル版

zoureriv1.jpg

GRD版と同じ様な構図であり
尚かつ比較すると若干構図が悪かったので
トリミング

色はやっぱりこっちのが良いんだな


こっちは石碑群のある展望台に向かう途中で見付けた
林の中で朽ち果てている古い農機具

zoureriv2.jpg

肝心のものが暗いとこにあるので見辛いけど



蔵連集落シリーズは印象深い

写真的にとかじゃなく
あの土地が印象深い

今までにも山深い集落には散々行ってるけど
山深度はトップレベルだし
土地の人々の警戒心も
これまたトップレベル

33年の人生の中で
警戒心に満ちた刺す様な視線を
最も強く多く受けた日だった













テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/23(月) 21:05:31|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロ 後編

今回は昨日の続き


昨日出てきた愛知と岐阜の県境の集落を抜け
もう一つ二つ県境の集落を抜け
県境から旧小原村方面に向かう県道沿いの一つ目の町
愛知県豊田市東郷町にて

ebara7.jpg

元々の集落名は確認し忘れたけど
良い集落だった


上の写真撮ってる頃には空にも青く染まり始め
お陰で俺は汗だくになり
F3も三脚も結構な熱を孕み始めた

しかし昨日は出発時点で涼しかったから
油断し勝ちな俺は飲み物を持参しておらず
しかも自販機なんて見掛ける事も無く
旧小原村には入ってようやく自販機見付けたものの
面倒臭くなり
結局給水無しで過ごした

と言うか
出掛けてから帰宅までの間
no drink
no eat
no smoke
no shonben
で過ごした

つまり休憩らしい休憩はしなかったんだな
でも時間の割には結構写真撮ったから
疲れはしなかったな



他の写真やら内容やらは
続きにて
若ボケ様な私・・・

[愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロ 後編]の続きを読む

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/20(金) 21:09:37|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロ 前偏

月曜日に比べると遥かに過ごしやすかった本日
またしても気になる地名を発見したので
今度は豊田市の北部から北東部をウロウロしてきた
旧小原村辺り

地名のそれに関してはしょうもないオチがついたけどね

ただその気になる地名の辺りに至までがもう
道も山村振りも抜群だった



ちなみに
愛知県外の人には地理感がピンと来ないだろうから
一応地図

ebarama.jpg

何も確認せずに何となくでマーキングした代物だけど

多分どっちもマーキングがデカ過ぎると思う
けど気にしない



今回は月曜以上に写真多いので前後半に分ける
前半分の写真と内容は
続きにて

[愛知県豊田市と岐阜県恵那市の境目をウロウロ 前偏]の続きを読む

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/19(木) 21:13:40|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足助の山中・蔵連巡り

本日
愛知県は随分暑かったが
昼から足助の山の中をウロウロしてきた


写真は椿立という集落の展望台からの眺め

zoure4.jpg

ここはリバーサルフィルムでも撮ってて
本当はリバーサルで撮った方だけ載せようと思ったけど
今回1本消化し切れなかったからかなり間が空く事になるので
GRDで撮った方を先行掲載

今になって見るとリバーサルで撮った方よりこっちのが構図良さそうだから
こっちのみになるかも知れないけど



今回は足助の山の中でも
ある三つの集落を巡る事を主題にしてみた

ツーリングマップルを見ていると
足助の山の中に「蔵連」が付く地名が三カ所ある事に気付く

しかもそれら蔵連の付く集落は決して隣接してはいない
つまり別々の集落

ただでさえ変わった地名で
しかもその変わってる部分を共有する複数の集落があるとなると
歴史好きの血はついつい騒いでしまうのである
田舎の地名には歴史が息づいているものなのだ



その辺の事やら
他の写真やらは続きにて
今回はこまめに撮ったから写真多い

[足助の山中・蔵連巡り]の続きを読む

テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/16(月) 21:08:59|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボツ写真補欠選挙 土岐南端のどこかにて

正月は何とも思わないけど
盆は何となく好きだな

小さい頃は
お盆になると爺ちゃんに戦争の話聞くのが恒例だった
爺ちゃんはサービス精神旺盛だったので有る事無い事色々話してくれた

「戦争行った時に出来た傷だ」と言って見せてくれた肩と手の傷が
実は農作業中に出来たものだと知ったのは爺ちゃんの死後数年経ってからだった




リバーサルのボツ写真補欠選挙の続き
今回がラスト


今年7月
岐阜県土岐市南端のどこかで撮った写真

苔祭り

horiv3.jpg

苔の色の賑やかさと
古いコンクリートの寂れた色の競演に惹かれて撮ったんだと思う

今回の中では一番新しい写真なのだが
唯一ボツ理由を覚えていない

何となくだろう


今になって改めて見ると
俺の好物ばかりの弁当を眺めている様な気分になるので
当選













テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/15(日) 15:58:42|
  2. 岐阜でも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボツ写真補欠選挙 郡上八幡にて

毎年この時期になると色々思うね

ちょっとした話なんだけど
父の故郷は
戦時中は戸数150戸程の村だった
人口にすると500人~700人ぐらいかね

そんな小さな村の戦没者の数が
26人
村の人口の4~5パーセント

5パーセントは小さな数字?
いやいやでかい数字でしょ


ちなみに俺の祖父は30代で招集された

祖父が招集された頃(終戦2年前)には既に
村の健康な若い男が全員戦争に駆り出されていたんだと思うと
ゾッとする


そうか
爺ちゃんが戦争に行ったのは
今の俺と同じ様な年齢の頃か

体が気持ちについてこなくなり始めた年齢で出征だなんて
悲惨だな




リバーサルのボツ写真補欠選挙の続き

昨年12月
郡上八幡に行った時に撮った写真

晩秋感

horiv2.jpg

晩秋っぽさに惹かれて撮ったんだと思う
完全に冬の寒さだったし季節的にも初冬だったけど

あとは色ね
色の配置

しかし全体的な色彩が気に入らなくてボツにしたんだと思う


今になって改めて見ると
この色彩の何が気に食わんのじゃいって思うので
当選













テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/14(土) 00:15:02|
  2. 岐阜でも
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボツ写真補欠選挙 本拠地にてレンズテストで撮ったリバーサル

今日は両親と母方の祖母宅へ行ったが
カメラ忘れたので恒例の古写真の複写出来ず



最近
今まで撮ったリバーサル写真の見直し作業をしている
予習復習で言うところの復習だな

これがまぁ凹む凹む

センスが無いのは致し方ないとして
せめてもうちょっと真面目に撮れよと
せめてもうちょっと考えて撮れよと
せめてもうちょっとしっかりファインダー覗けよと
自分に対する注意項目がわんさか出てくる


しかし
過去にボツにしたものの
写真によっては無理矢理載せた写真なんかよりマシっぽいのもあったので
そういうのを載せる


俺が盆明けまでに写真を撮りに行く事も無いと思われるので
間をつなぐ感じでね



まずは昨年12月
24mmのレンズを購入した際に本拠地でテストした時の写真

古い納屋の土壁

horiv1.jpg

味の有る土壁と
耕耘機かなんかの古いタイヤと
土壁に写り込んだ影に惹かれて撮ったんだと思う

しかし何だかしゃら臭い感じと
俺の影の写り込みでボツにしたんだと思う


今になって改めて見ると
俺の影なんて言わなきゃ分からなそうだし
しゃら臭いなんて理由でボツにするのも「ヘタクソが何を言う」って感じなので
当選













テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/12(木) 17:40:39|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

続・足助の奥をフラフラした時のリバーサル

昨日の写真撮った後
セコい区間の多い県道をひた走り
目的地だった大多賀という集落へ


ちょんまげの時代の人達も目にしたかも知れない
県道からの大多賀の眺め

asukeokuriv3.jpg

ちょっと前まで曇天だった空が
ここに至って雲の多い青空に

曇天に合わせて強コントラストのフィルムを入れてたので
雲の影に入った手前の茂みや集落奥の山がすっかり潰れた


フィルムは途中で換えれんでなぁ
でもここまでいくとノーマルなコントラストのフィルムでも駄目かなぁ
何はともあれ
GRDを忘れた事が悔やまれる



しかし
強コントラストのフィルムなだけに
雲の隙間から差し込む日光が強烈スポットライト

asukeokuriv4.jpg

もっと構図を上方に振るべきだった

構図は悪いけど
山間ならではのスポットライトは捨てがたく
しかしやはり山間の集落という雰囲気を伝える上で
この雲の具合は憎々しく

難しいものだ


もっと平均的な明るさのやつもあるんだけどね
段階露光してるから

でも平均的な明るさの奴は
影の部分は暗くて見辛く
明るい部分は白飛びで見辛く
平均的なだけに余りにも中途半端でねぇ


風が強かったからちょっと待ってれば少しはマシな状況になったかも知れないけど
待つ時間が有るなら次の場所に移動してより良い景色との出会いを期待したいからね

結果的にはこの後
特にこれといった出会いは無かったけど













テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/10(火) 16:16:29|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足助の奥をフラフラした時のリバーサル

今日は定休日だったが
天気が微妙だったので
昼前に起きて
飯も食わずに昼寝
それは二度寝?

木曜日は天気が良さそうだから
こないだ行った足助の奥を
時間をかけて回ろうかと思ったけど
世間ももう夏休みかと思うとちょっとね・・・
さすがに俺が回ろうとしてるとこは人来ないと思うけど
そこに至までで苛つきそうで

と思っていたが
現像が上がったリバーサルフィルムのスリーブ見て
やっぱり行こうと考え直したね
ガッカリだ


そんなリバーサルの写真

先日載せたモノクロ写真の右方
休耕田と現役の田と小屋と小さな橋と

asukeokuriv1.jpg

曇ってたからあんまり気にしてなかったけど
思ってたより結構逆光気味

それでもこの写真は
個人的には光の加減が気に入ってる


小屋と小さな橋を135mmのレンズでクローズアップ

asukeokuriv2.jpg

とにかく橋がツボなんだけど
持ってるレンズの種類の都合やら周りの余計なものやらで
構図が限られたのが惜しまれる

せめて105mmのレンズを持ってればとも思うし
そもそもトリミング前提でもっと広い画角で撮ってれば良かったのにとも思う

135mmのレンズでももっと後ろに引いて撮ればまだマシだったのかも知れないけど
それだと車に轢かれるし

写真はなかなか思い通りにいかない
でもそれが楽しい













テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/09(月) 18:12:05|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

足助の奥をフラフラ

今日は定休日だったのだが
この糞暑い中
そう何度も徹夜でツーリング行きたくないわいという事で
近場をウロウロしようと思い
昼から出発

行き先は
愛知県屈指の観光地である足助

その観光地である足助の奥で
非観光地的な良いものを探し求めてウロウロした

ちょっと前に足助で迷子を楽しんだけど
今回は事前にちょっと気になる情報を得ていたので
目的地は決めつつ
そこに至るまでは
あっちへフラフラこっちへフラフラと山の中の県道を楽しんできた

この県道が素晴らしくてね
古い小さな集落を繋ぐ旧街道らしき道だった

しかし残念ながらGRデジタルを持ってくのを忘れたので
やむを得ず携帯電話で写真撮ったんだけど
さすがに携帯電話なんぞで
そうパシャパシャ写真撮る気にもなれず
撮ったの1枚だけ

リバーサルは1本消化したけど


写真は上記旧街道らしき県道で撮ったんだけど

asukeoku.jpg

ブレてたので誤魔化しでモノクロにしてみた

携帯でブレるってのもなかなかの話だけど

ちなみに
この写真の右方には
俺好みな光景が


しかし今日行った辺りは
いくら近場とは言えど
かなり俺にとってのツボ地域だったので
さすがに昼過ぎの出発では消化不良だった
遠出感覚で再訪の必要が有る

そんな感じ


走行距離140km
時間5時間

目的地の写真やらそこに至までに撮った写真やらは
リバーサルの現像が上がり次第




そうそう
今日キャリアに三脚載せてみたけど
取り敢えずゴムとか噛ませずに載せたら
やっぱり滑る
どんだけきつく締め付けて固定しても
滑る

やっぱ三脚はシートに固定が最強っぽいから
三脚用としての仕様はやめて
小さなネットでも買って小荷物用にするかね














テーマ:旅の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/05(木) 23:04:01|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メインジェット交換そしてキャリア披露

一睡もせずに海水浴に行き
普段運動してない体でそこそこ泳ぎ
すっかり疲れ果てていたので
なかなか疲れがとれず
今日は定休日だったが
ツーリングはやめておいて
ちょっと前に
今までのメインジェットの一つ上の132番と
インシュレーター(キャブとエンジンを繋ぐゴムのパイプ)を買ってあったので
大人しくそれらの交換をしたのだが
炎天下で作業した為
結局バテた

汗が滝の様に出たね
鉢巻きにしてた手拭い
軽く絞っても汗が滴ってた


そんな事はともかく
先日購入したキャリア

carrier1b.jpg

リアバッグを付けたままで使用可能なのが売りのいつものバイク屋さんオリジナルXL250S用キャリア

ちなみに俺のリアバッグにはウェスが入ってる
シートと高さを合わせる為の嵩増しの為に

しかしウェスは錆と水気でとんでも無い状態


キャリアが付いた状態の全景

carrier2.jpg

三脚を載せるのに役立ちそうだが
キャリアと三脚の間にゴムでも噛まさにゃならんな
金属と金属じゃ滑りそうだし傷付きやすいだろうし


メインジェットの方は
ちょっと走った感じでは問題無さそうだけど
暫く乗らな分からんね













  1. 2010/08/02(月) 17:40:40|
  2. XL250S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。