下手が横好き

下手糞が横好きで撮った写真の数々。下手過ぎwwwとか言わないでね。自覚有るんだから!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なかなか

写真を撮りに行ってられない日々が続いてる
上手く行けば再来週には行くかもって感じ



あべこうじがR-1優勝
何だか非常にめでたい気分

やたらと小道具を使ったり奇を衒ったりするピン芸が多い中
マイク1本 喋りのみで勝負する姿は
ビンテージ好きの心をくすぐりつつ
新撰組の悲哀を感じさせてくれて
ついつい気になってしまい
何となく応援してしまう















スポンサーサイト
  1. 2010/02/24(水) 02:01:43|
  2. 写真無し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アイドリング不調・メーター異音

オリンピックはもちろん観てる
BSは一日中オリンピックやってるから
時間有るから


昨日
野爆のDVDの感想なんぞ書いてしまったが
実は俺の定休日を利用して
1号さんの気になる箇所を触った
と言ってもダイアフラムの交換とメーターワイヤーに注油しただけだけど


ダイアフラムってのはエアカットオフバルブとかなんとか言うとこにある



こん中


中に入ってるこれがダイアフラム

dif2.jpg

何者かいまいち分かってないけど
アイドリングに関係する部品
これが破れてるとアイドリングしないらしい


ダイアフラムが無い状態

dif3.jpg


最近アイドリングが不調でね
アイドリング中のエンストが多くて
アイドリングの勢いも右肩下がりだったし
しばらく乗らなかったのが原因だと思うけど

んでちょっと前にバイク屋さんで工賃が発生しない程度に見てもらったんだけど
結局原因が分からなかったから
ものは試しで2号さんのダイアフラムと交換した訳だ
1号さんの穴空きかけてたから

交換後エンジンをかけたらそりゃもう好調でね
アイドリングの勢いが
だもんでしばらくアイドリングさせながらニヤニヤしてたら
結局エンスト

またキャブなのかなぁ
単純にキャブが汚れてるとかだったら良いんだけど

取り敢えず近々添加剤たっぷり入れて様子を見よう














  1. 2010/02/19(金) 15:11:05|
  2. XL250S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DVD 感想

野性爆弾のDVDは
盛大な悪のりだった
良かった
ロケに関してはyoutubeで見たものしか入ってなかったが
それでも尚面白かった

人に薦めるつもりはないが
買おうとする人を止める事もないだろう














  1. 2010/02/18(木) 19:39:17|
  2. 写真無し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DVD

元々テレビをあまり見ないので状況がよく分かっていないのだが
愛知県に住んでいると野性爆弾をテレビで見る事が殆ど無い
と思われる

なのでやむを得ずyoutubeで漁っていたのだが
ロケなんかが非常に面白いと思う
しかしyoutubeでは満足出来ないので
ついついDVDを買ってしまった



下品だし柄悪い
けど俺は面白いと思う

野性爆弾に嫌悪感を抱く輩なんぞは管理教育の申し子だ!
とまでは
言ってみたいけどよう言わん



















  1. 2010/02/17(水) 14:52:58|
  2. 写真無し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一年半前の事故で傷めた左膝が
今月に入ってからずっと痛かった
季節の変わり目である事を感じた

今日になって痛みが嘘みたいに消えた
春なんだなと思った
随分と寒い一日だったけど

















  1. 2010/02/12(金) 22:19:44|
  2. 写真無し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瀬戸市をうろうろミニミニツーリング

昨日
愛知県は瀬戸市をうろうろしてみた
陶磁器の瀬戸物の瀬戸ね

寒いと写真撮るのが億劫になるという本音に従って
今回は気軽にGRDのみ持参


まずは徳川家康の九男にして初代尾張藩藩主・徳川義直の廟所のある定光寺へ

1653年に架けられたという古い石橋がお出迎え

stg1.jpg

橋の下にはひっくり返ったボート


この橋を渡って階段をずんずん登るのが定光寺への正しい行き方だとは思うのだが
普通に境内のそばまで車なりバイクなりで行けるので
もちろんバイクで行った


定光寺は良いお寺
このご時世に境内に喫煙所が有る

stg2.jpg

喫煙所から見る本堂
国の重要文化財


本堂の右脇から少し登ると徳川義直の廟所
廟所てのは噛み砕いて言うと立派過ぎる墓地
拝観料は100円


変わった門でしょ?
明からの渡来人による設計
屋根の形が個性的だし黒い板の壁も不思議な感じ

stg5.jpg

実はこの黒い板の壁は
門の壁じゃなくてプロテクターなんだけどね
キツツキに穴開けられちゃうから屋根以外は板で完全防御

廟所の全ての建物が同じ様に守られてる
だから建物の全容を知る事が出来ない

でもそれでもいい
屋根だけで十分
ちなみに屋根のセクシーさに関しては写真の門が一番
焼香殿がメインの建物なんだろうけど
屋根はあんまりセクシーじゃない


あと築地塀も個性的

stg7.jpg

石垣の割合が大きい気がする上に
土壁が縞模様

拡大

stg8.jpg

瀬戸物のミルフィーユ仕立て
良い



定光寺を出た後
山間のせこい道を見つけては進入し
町に出てはまた山間に戻りの繰り返し

瀬戸は山間は侮れないと感じた
写真は面倒だったから撮らなかったけど
なかなか良い農村やらなんやらがあった


その後きしめん食って天丼食ってバイク屋行って帰った
走行距離は70kmそこそこ
冬に100km以上とか無理














テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/09(火) 17:47:41|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パチスロ

最近
土曜か日曜の昼に
友人と共に地元の変わったラーメン屋に行くのが
半ば習慣化そている

初めて友人に連れられて以来
今に至るまで
美味いのか不味いのか
実ははっきり分かっていない
ただ
クセになっているのだけは確か


いつもはラーメン食べて解散なのだが
今日は友人に付き合い
パチンコ屋に行った

何年か前は前はちょくちょくスロットやってたのだが
人生初の万枚を達成した時にスロットが嫌いになり
それからすっかり足が遠のき
その間にスロットは氷河期に突入し
ここ数年は本当に全く興味すら無かった


友人が打ってる姿を見ていたらムラムラしてしまって
しかもその台が相性が良かったメーカーの台だったので
ついつい隣に座ってしまい
ついついコイン買ってしまい
ついつい4000円入れてしまい
ついつい4時間程打ってしまい
ついつい17000円程買ってしまった

俺結構
引き強いんだよなぁ
もっと打ってればもっと出た気もするけど
事情により夕方には帰宅しなければならなかったので
諦めた


しかし所詮今はスロット氷河期
それが分かってるから間違いなく常習化しない

今日だって
内容の充実振りからすると
浦島太郎状態の俺の印象では
凄く寂しい出玉
「あんだけ色々あってこんだけかよ!」
って感じ


でも
久し振りにやったら面白かったし
負けなかったから満足














  1. 2010/02/06(土) 23:07:36|
  2. 写真無し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思った

高知の夜に花を添えてくれたはちきんが
店を辞めるらしい

むぅ・・・
今度四国に行く時は何を楽しみにして行ったら良いんだ
写真とツーリングと海の幸しか楽しめないじゃないか



昨日両親とドライブに行き
途中ギャラリーカフェに立ち寄った

ギャラリーカフェ
そのものずばりギャラリーのあるカフェ


気に入った作品があったのか
写メ撮ってる人がいた

その人を発見した店員はこう注意していた
「作家さんは個性を大切にしていらっしゃる方が多いので困ります。その写真をもとに作風を真似る方もいらっしゃるかも知れませんし、そうなりますと作家さんの個性が損なわれる事もあるかと思いますので・・・(以下略)」


作家さんの個性を大切にしたいという気持ちの表れなんだと思うけど
作風を真似された程度で損なわれる程度の個性の持ち主であるという扱いは
作家さんに失礼だと思う

良い作品であれば
作風を真似する人が現れるのは当然だからね
そんなんでいちいち個性が損なわれてたら
この世に個性の有る作家なんて存在しなくなる
どんな分野でも同じ事でしょ


もっと素直に著作権の話でもすれば良かったのに
余りにもとんちんかんな注意をするもんだから
横で聞いてて吹き出してしまった


もし店員の言った内容が
作家の思いを反映したものであるなら
その人は作家活動自体辞めた方が良いと思う
真似された程度で自信が揺らぐ作家なんてのは
どうせ小器用なだけの「上手いだけ」の人なんだろうし



は・・・
負け犬の遠吠えみたいになってる
断じてそんなんでは無いけど














  1. 2010/02/05(金) 01:09:08|
  2. 写真無し
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高遠ドライブのリバーサル

自分にストレスが溜まると
無性に友人の愚痴を聞きたくなる

酒でストレスが緩和されるのではなく
酒を飲みながら愚痴を聞く事でストレスが緩和される

ちなみに
我が家の家庭の事情を知る人に誤解されたくないので
母の名誉の為に書いておくけど
母のお世話でストレスが溜まる事はまず無い
大変ではあるけどストレスなんて感じない



高遠のリバーサル

撮るもんないなと思いながら写真撮ってる時というのは
やはり心をくすぐられていないだけに
現像済みのスリーブを見ても
データ保存してもらった画像見ても
奇跡なんて起きていない

トリミングしてもなお
予想を遥かに下回る
雰囲気の無さ



上手い人が撮れば何でもそれなりに良い写真になるというのであれば
俺は下手である事に満足


補足しておくが
ストレスの原因はもちろん写真が下手であるという現実ではない
写真の腕が上がらない程度でストレスを感じる程
真面目に写真撮ってる訳ではない














テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/03(水) 12:34:16|
  2. 長野にて
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マイクロミニツーリングで行った児神社のリバーサルの続き

高遠のリバーサルの現像が上がったのだが
中途半端にマイクロミニツーリングの時の分が混在していたので
先にそっちを


林間学校2



実はトリミングしまくり


ファンタジスタが突然
「あ、猿がいます」

rohyamariv5.jpg

確かに猿に見えるねぇ
下側の瘤














テーマ:心に残る風景 - ジャンル:写真

  1. 2010/02/02(火) 20:33:22|
  2. 愛知だって
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。